魚に含まれるdhaには生活習慣病の予防効果があります!

明るい人たち

欠かせない栄養素です

サプリメント

食の欧米化で失ったもの

食の欧米化に伴い、得るものも大きかったのですが、失われてしまったものも大きいと言えるのではないでしょうか。確かに、欧米人のように高カロリーな家畜の肉をたくさん食べるようになり、日本人の身体は大きくなりました。その一方で、野菜や魚を食べなくなり、不足しがちな栄養素も多くなってしまったのです。また、カロリー過多により肥満になってしまう人が増加しているのも事実です。肥満は生活習慣病を助長し、やがては心筋梗塞や血管破裂等の死に至る病に結びつくことが解っています。ですから、肥満を解消するとともに失いかけている栄養素も補給する必要があります。特に、魚やナンキョクオキアミに多く含まれるdha等の不飽和脂肪酸は、生活習慣病予防効果が期待でき、現代人には欠かせない栄養素です。

生活習慣病だけではない

dhaを摂取することで期待できる効果は多岐にわたります。dhaは、血液の粘度を上げる中性脂肪や血管壁にこびりつくLDLコレステロールを低下させる作用が知られていますから、生活習慣病でもある脂質異常症や高血圧等の予防効果が期待でき、このことが動脈硬化の予防にもつながると言われています。また、dhaは血液脳関門を通過することができる数少ない栄養素で、脳の神経細胞の中に多く含まれています。そして、神経細胞を活性化することが知られており、このことが認知症の予防にもつながるのではないかと期待されているのです。また、現代人に多い花粉症のようなアレルギー性疾患にも効果があるという報告があり、dhaの摂取で期待できる効果は、生活習慣病だけではないのです。

脳や目の機能を良くする

栄養剤

dhaは、他のほとんどの健康成分と異なり、脳や目の網膜に設けられている関門システムを越えていくことができるという特性を持っています。この特性により、dhaには認知症を改善したり視力を良くしたりする効果があると考えられています。

詳細を確認する

歴史と効能

栄養補助食品

dhaが注目されたのは1970年代からです。イヌイットの食生活を研究してdhaに高い効果があることが判明したのです。青魚やアマニ油に多く含まれていますが、その効果はコレステロールの低下、学習能力の向上などいろいろとあります。

詳細を確認する

栄養素を補給し記憶力改善

医薬品

dhaは近年多くのサプリメント商品の種類が販売されるようになっているおなじみのサプリメント栄養素のひとつです。2000年以前は高級品として販売されているサプリメントが主体でしたが、しかし近年の健康食品ブームからはリーズナブルな価格で活用しやすく効果も体感しやすい商品が販売されるようになりました。

詳細を確認する